おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ

【ニューヨークの不動産:中国レストランは強い】 コロナ禍がようやく終わりになりそうな今、客観的にみてみれば、日本レストランの大半は撤退、廃業していったのですが、中国レストランは生き残り、あるいは新規店をオープンしていきます。 何処に違いがあるのだろうかと・・・・?根本的には日本人、日本企業は海外は出稼ぎ?意識で、中国人、中国企業は土着?というか、人生をかけてふんばるという図式になるのかもしれません。 W56、5番街と6番街の間、Benihana Tokyo、ロッキー青木さんが嚆矢としてお客さんの目の前で焼肉を鉄板で焼く、Show Busineeの感覚で始められたお店が1970年代の初め・・・もう約50年がたって、そこにはアメリカ人経営のBenihana,Dainobu日本スーパーの一軒があるのみです。先日はMenkuitei Ramenも廃業してしまいました。 同じ通りにはかわって中国レストランが3軒です。長らく香港からの中華が1軒あり、良く活用していたのですが、これもどうも大陸からの資本がTake Overした感じです。そしてこんなコロナ禍でもこの並びには新規オープンしたお店を含めて、今は3軒です。とにかくレストランのお店は強いです。 中国は100年単位で物事を見てきますが、日本は50年で終了かと思うと現地にいる日本人にはちと寂しいものがあります。アメリカや、ニューヨークは懐が深いので、100年、200年計画でもやれば、まだまだ行けると思うのですが・・・・。
【ニューヨークの不動産:Times Squareに人が戻り始める】 ニューヨークの街並みも段々と活気が戻ってきたようです。レストランの座席の50%まではレストラン内で食事をして良いと通達されるまでになり、マスクを着けている方も多いのですが、食事の時ははずせるので、気持ちも楽になります。 地下鉄もきゅうきゅうに詰める所までいかないものの、横に並ぶ位になってきました。立たなくてはいけない状態までいかない一歩手前です。今日は天気も良く知人が久しぶりにミシガンからやってきたので、一緒にTimes Suareに行きましたら、かなりの人出です。ああようやく国内からの移動はいいんだなあーという実感です。 こういう肌で感じる事はビジネスに限らず大切です。ニューヨークは観光の都市ですから、世界中からお客様が来て、お金を落としてくれます。ですから5番街と、Timrs SQを見ていれば、景気の動向がわかるものです。 街の中での人の動きはどうか?人が集まる所にどんな変化があるかを常に気づくように心がけていますと、時にある【小さな変化】にぴーーんと気づく時があります。これをメモして、電車の中なんかで分析して実際のビジネスに生かしていく・・・。それ故に5番街とタイムズスクエアは時代の流れを把握するには大切な所なのです。お店の空きの状態、1階はもとより、2階の「For Rent」がどのような形でサインが出されているかを見るのも、不動産の流れを見るには大切な要素になってきます。(Sakai不動産)
【ニューヨークの不動産:店舗・ニューヨーク大学近くのラーメン屋さん】 ニューヨークにはもう至る所に【ラーメン屋】さんがあります。ニューヨークにラーメン屋さんが出来てもうほぼ45年です。特にここ20年はもう【寿司】以上に人気です。最近は中華ラーメン、タイラーメン、ベトナムラーメン・・・韓国ラーメン・・・「スープ&麺」がお国により異なりますが・・。 今日はWashington Sqのニューヨーク大学のすぐ近くにある「Takumi(匠)Ramen」そばを通りました。かっては他の場所で小さくやっていらっしゃって、近くに来た時は必ず立ち寄ったものです。久しぶりにお見受けして、ああ頑張っていらっしゃると嬉しくなりました。 学生街のお店は経営がなかなかむずかしいものです。特に稼ぎ時の夏場が問題です。夏場3か月と冬2週間、春先2週間と合わせて4か月は平常の月の75%位の売り上げと言われています。 ただ小資本でやられる方は、競争が余り激しくないので、「ラーメン&居酒屋風」でやられるとかなり上手く行くそうです。コロナ中かでも生き延びていらっしゃるのにはあっぱれ!と賛辞を贈りたいものです。 漸く人々がニューヨークに返ってきて、レストランにも人が戻ってきています。日本からのお店の多くが撤退して行きましたが、是非踏みとどまって頑張ってもらいたいものです。又ある意味、今後の新規でのオープンはまだまだチャンスがありそうです。
3 / 335
ブログランキング・にほんブログ村へ
ジモモ ニューヨーク

 

 

賃貸物件

マンハッタン・クーインズ・ブルックリン、ウェストチェスターの全地域をカバーしています。studio、1ベッドルーム、2ベッドルーム、タウンハウス、一戸建て…等、お客様のご要望に合わせて、何でもお探しします。短期、長期を問わず、お尋ね下さい。信頼・誠実・丁寧・迅速・安心を持った経験豊富なエージェントをたくさん揃えていますので、お気軽にご連絡下さい。

売買物件

コンド、コープ、一戸建て等、住みやすく、又投資用にも便利なものをご紹介しています。弊社は30数年の実績と経験が豊富なエージェントをたくさんかかえ、丁寧に、誠実に一人一人にご奉仕しています。特に、お買いあげになった後のフォローが素晴らしいと大人気です。お住みになった後、日本に帰られても物件のフォローを責任もってきちんと面倒をみさせて戴いています。

商業物件

ニューヨークでの商業物件を扱って30数年、日本からのオフィス開設、店舗・工場等の新規、再契約に至る迄、又商業用ビル売買・テナント探し、ホテルの売買…建設会社・弁護士・会計士さんに至る迄、商業不動産に関わる全てをご紹介しています。弊社にお尋ねになれば、全てアレンジ致します。ニューヨーク日系不動産では経験と実績での評判はぴか一です。お気軽にお尋ね下さい。

M&A

ここ数年は「M&A」(合併と吸収)について各業種に関する多くの問い合わせがあります。洗車、援護、ヘアサロン、通訳、人材派遣、ミニ倉庫…等、多業種にわたり実績があります。弊社は長年のコネクションが豊富にあり、人気抜群です。また、ニュービジネスのおたち上げコンサルタントとしても、ご相談お受けします。是非一度お尋ねください。