2017/04/20

「ニューヨークの不動産投資-レストラン経営+不動産買いで儲けるコツ」①

「ニューヨークの不動産投資-レストラン経営+不動産買いで儲けるコツ」①

「ニューヨークの不動産投資ーレストラン経営+不動産買いで儲けるコツ」①

 

日本で学校を終えてアメリカに「夢」を持って20台半ばで、「レストラン&不動産」で儲けようと考えられて、かなり成功されている方がいらっしゃいます。彼のお話を聞いていると納得する事、又論理的で、成功者のパターン化がしっかりと読み取れます。

 

彼はアメリカで100軒のビルを持ちたいという壮大な野望を持ってロスに乗り込み、途中で、ロスは自分にあってないと判断されて、ロスを見限って、東部こそアメリカの中心だと感じてNYに(近辺ですが)に乗り込まれたそうです。

 

最初は永住権獲得のためにBENIHANAさんで約5年、それから日系の寿司店で2年8か月。、居酒屋風のお店で、店長兼副社長をやって36歳で独立。中国系の人がやっていた日本レストランを8万ドル(頭金2万ドル)で買い、3年で借金を返す条件+全部返す時は1万ドルを追加して返すという話でおやりになったそうです。

 

チャンスは前髪を取れと言われるようにケチったり、抗って値下げして買うより、相手の言い値近くで買ってあげて、相手との仲を良い人間関係にしておく方がお金をDiscountするより価値があるという、凄く物わかりの良い人だったようです。今も従業員の方には人種問わず、平均給料より120%-135%を支払っていますので、10年、いや20年以上も務めてくれている南米系の職人さんやマネージャーが多く働いて下さっています。

 

*ここまでで必要な事は、「人生の明確な目標・目的を持つ」と言う事でしょう。自分の人生をどのようにしたいのか、それはどんな仕事を通して自分を磨いて、会社経営にあたるかという事でしょう。

*従業員の方々はコストではなく、資産だという考えを浸透させられたのが、何度も人探しをするより、結果的には効率良く回って従業員の方々がご自分の会社であると感じられたからこそ、10年、20年もいてくれるのでしょう。

*自分の選択が間違っていたら辞めるか、方向転換を早めする決断の重要性も大切な一つかもしれませんね。

 

彼はロスを見限った事が人生の転換期だったと・・・・・(ロスはロスで価値があるのでしょうけど、彼には向かなかったという選択をされた事の方が、大きな事だったように思います。)後に続・・・

*(注)写真は彼が保有されている物件ではありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ジモモ ニューヨーク

 

 

賃貸物件

マンハッタン・クーインズ・ブルックリン、ウェストチェスターの全地域をカバーしています。studio、1ベッドルーム、2ベッドルーム、タウンハウス、一戸建て…等、お客様のご要望に合わせて、何でもお探しします。短期、長期を問わず、お尋ね下さい。信頼・誠実・丁寧・迅速・安心を持った経験豊富なエージェントをたくさん揃えていますので、お気軽にご連絡下さい。

売買物件

コンド、コープ、一戸建て等、住みやすく、又投資用にも便利なものをご紹介しています。弊社は30数年の実績と経験が豊富なエージェントをたくさんかかえ、丁寧に、誠実に一人一人にご奉仕しています。特に、お買いあげになった後のフォローが素晴らしいと大人気です。お住みになった後、日本に帰られても物件のフォローを責任もってきちんと面倒をみさせて戴いています。

商業物件

ニューヨークでの商業物件を扱って30数年、日本からのオフィス開設、店舗・工場等の新規、再契約に至る迄、又商業用ビル売買・テナント探し、ホテルの売買…建設会社・弁護士・会計士さんに至る迄、商業不動産に関わる全てをご紹介しています。弊社にお尋ねになれば、全てアレンジ致します。ニューヨーク日系不動産では経験と実績での評判はぴか一です。お気軽にお尋ね下さい。

M&A

ここ数年は「M&A」(合併と吸収)について各業種に関する多くの問い合わせがあります。洗車、援護、ヘアサロン、通訳、人材派遣、ミニ倉庫…等、多業種にわたり実績があります。弊社は長年のコネクションが豊富にあり、人気抜群です。また、ニュービジネスのおたち上げコンサルタントとしても、ご相談お受けします。是非一度お尋ねください。