2017/03/08

「ニューヨークの不動産投資ーFifteen Hudson Yards(W30-W34)

「ニューヨークの不動産投資ーFifteen Hudson Yards(W30-W34)

「ニューヨークの不動産投資ーFifteen Hudson Yards(W30-W34)」

ニューヨークは常にチャレンジャーです。トランプさんがUpper Westの鉄道跡地を開発されて、トランプ・ブルバードをお作りになり、高級コンド・アパート群が立ち並び、今もまだ建設中です。もうある意味でのセレブ、High Societyを形作っています。

 

今度は全米に力を持つRelatedという開発会社がHudson Yards New YorkをW30-W34,10th Ave-12Aveに開発中で、商業・高級コンドを中心に今は建設中です。気のせいか、トランプ大統領になってから、ニューヨークの至る所で、ビルの改装や開発が進んでいます。ニューヨーカーにとって、うるさい騒音は嫌ですが、工事の音は余り気にならないという矛盾したものもあります。

 

先週は2年ほど前に投資家の方とHudson Yardsを訪れた時は余り具体的なイメージではありませんでしたが、今回訪れたFifteen Hudson Yardsは83%位売れていて、お客様は予算2億円の予定いらっしゃったのですが、既に1Bedは売り切れて、2Bed,3Bed,4Bedしか残っていなくて、一番安いので、2Bed 2Bathsが29階で$3,8 Millionでした。この物件をお買い上げになるには、先ず10%入れられて、3ヶ月以内に10%で20%入れられた状態で、クロージング予定の2018-19年に全額お支払いすれば良いという事になっています。

 

お客様はもう10年ほど前からNYに投資されて3軒お持ちで、今は高く貸してじゃんじゃん儲けていらっしゃいます。最初にお買い上げになったコンドは今の市場価格で164%Upですので、今後の20年後には・・・そんな計画だったのですが、今回は出遅れかなと思われて、日本に帰って検討してみるとの事でした。日本は限界がありますが、ニューヨークは持っていれば必ず静かに上がっていきますからねと・・・。ニューヨークはやはり世界のマーケットです。不動産はニューヨークが安定して値上がりしていきますので、生涯長期投資をお考えの方は是非弊社にお問い合わせ下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ジモモ ニューヨーク

 

 

賃貸物件

マンハッタン・クーインズ・ブルックリン、ウェストチェスターの全地域をカバーしています。studio、1ベッドルーム、2ベッドルーム、タウンハウス、一戸建て…等、お客様のご要望に合わせて、何でもお探しします。短期、長期を問わず、お尋ね下さい。信頼・誠実・丁寧・迅速・安心を持った経験豊富なエージェントをたくさん揃えていますので、お気軽にご連絡下さい。

売買物件

コンド、コープ、一戸建て等、住みやすく、又投資用にも便利なものをご紹介しています。弊社は30数年の実績と経験が豊富なエージェントをたくさんかかえ、丁寧に、誠実に一人一人にご奉仕しています。特に、お買いあげになった後のフォローが素晴らしいと大人気です。お住みになった後、日本に帰られても物件のフォローを責任もってきちんと面倒をみさせて戴いています。

商業物件

ニューヨークでの商業物件を扱って30数年、日本からのオフィス開設、店舗・工場等の新規、再契約に至る迄、又商業用ビル売買・テナント探し、ホテルの売買…建設会社・弁護士・会計士さんに至る迄、商業不動産に関わる全てをご紹介しています。弊社にお尋ねになれば、全てアレンジ致します。ニューヨーク日系不動産では経験と実績での評判はぴか一です。お気軽にお尋ね下さい。

M&A

ここ数年は「M&A」(合併と吸収)について各業種に関する多くの問い合わせがあります。洗車、援護、ヘアサロン、通訳、人材派遣、ミニ倉庫…等、多業種にわたり実績があります。弊社は長年のコネクションが豊富にあり、人気抜群です。また、ニュービジネスのおたち上げコンサルタントとしても、ご相談お受けします。是非一度お尋ねください。