月, 31 5月 2021 00:00

【ニューヨークの不動産投資:長期戦略ービル投資のコツ②】

【ニューヨークの不動産投資:長期戦略ービル投資のコツ②】

【ニューヨークの不動産投資:長期戦略ービル投資のコツ②】

不動産は「人口増加」がある所は何処か?地下鉄の駅は歩いてどれだけか?新しく開発される地域は?或いは公的機関がメインで後押ししているか?等のCheck条項を100個ほど書き出して、最悪、ほぼ良好、最適・・・等のA,B,Cの各付けをして行きます。

又NYのビルは1910-1920年に建てられたものが多いので、何時改造や改良されたか?ボイラーは20年以内に新しくされたか?出来たらエレベーター付きかどうか?1階がレストランとして貸しやすいか?2階以降のお部屋は出来るだけRS(規制のあるもの)の数は少なく、Free Marketのものが70%以上であるかどうか?【地下鉄から歩いて何分か】これがかなり重要なポイントなります。

貸すというのは「便利さ」を売ることになります。郊外の家の場合は「教育ー学校区」、【急行】が止まる駅まで車で10-15分でいけるかどうか?学校区と駅の近さがポイントになります。

マンハッタンの中でもEastかWestか、Uptown, Downtown?のどちらに流れがあるか?これは出来るだけ古い不動産屋のTOPに聞くのが一番でしょう。「安定」を求むのならMidtown Eastが一番、そして今はMidTown Westにシフトが変わりつつあります。

又ハーレム(125-地下鉄)の中心地から下の125,116,110,103,96の地下鉄の近辺も良いです。つまり緊急でお金が必要で6か月以内に売らないといけない場合は、地下鉄駅から歩いて10分以内であれば、大体売れます。【駅近】が一番ポイントです。

*面白い物件として125丁目の郊外電車のメトロ線で125丁目の駅、或いは地下鉄125丁目の駅から歩いて2,3分の所に、4階建て、値段は手頃で、$3,45Million,Capが4,02%というビルも面白いでしょう。幾分の改装は必要ですが、駅近く歩いて3分は魅力的です。上記の事を考慮に入れて経験のある不動産屋さんのTOPとじっくりとお探しになると、成功の確率は上がって行くでしょう。ニューヨークでビル投資をされたい方はご連絡下さい。(Sakai不動産)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
ジモモ ニューヨーク

 

 

賃貸物件

マンハッタン・クーインズ・ブルックリン、ウェストチェスターの全地域をカバーしています。studio、1ベッドルーム、2ベッドルーム、タウンハウス、一戸建て…等、お客様のご要望に合わせて、何でもお探しします。短期、長期を問わず、お尋ね下さい。信頼・誠実・丁寧・迅速・安心を持った経験豊富なエージェントをたくさん揃えていますので、お気軽にご連絡下さい。

売買物件

コンド、コープ、一戸建て等、住みやすく、又投資用にも便利なものをご紹介しています。弊社は30数年の実績と経験が豊富なエージェントをたくさんかかえ、丁寧に、誠実に一人一人にご奉仕しています。特に、お買いあげになった後のフォローが素晴らしいと大人気です。お住みになった後、日本に帰られても物件のフォローを責任もってきちんと面倒をみさせて戴いています。

商業物件

ニューヨークでの商業物件を扱って30数年、日本からのオフィス開設、店舗・工場等の新規、再契約に至る迄、又商業用ビル売買・テナント探し、ホテルの売買…建設会社・弁護士・会計士さんに至る迄、商業不動産に関わる全てをご紹介しています。弊社にお尋ねになれば、全てアレンジ致します。ニューヨーク日系不動産では経験と実績での評判はぴか一です。お気軽にお尋ね下さい。

M&A

ここ数年は「M&A」(合併と吸収)について各業種に関する多くの問い合わせがあります。洗車、援護、ヘアサロン、通訳、人材派遣、ミニ倉庫…等、多業種にわたり実績があります。弊社は長年のコネクションが豊富にあり、人気抜群です。また、ニュービジネスのおたち上げコンサルタントとしても、ご相談お受けします。是非一度お尋ねください。