日, 25 10月 2020 00:00

【ニューヨーク・マンハッタンの「店舗」は美味しく戴ける・・・】

【ニューヨーク・マンハッタンの「店舗」は美味しく戴ける・・・】

【ニューヨーク・マンハッタンの「店舗」は美味しく戴ける・・・】

コロナ禍のお陰でニューヨークに店舗を出したい・・資金があまりないが、独立したい・・・こういう方には【こんなチャンスはない!】と言うほど輝きに満ちた将来が待っています。

それにはマンハッタンを知りつくしている「商業専門」に限りなく交渉が強くて、幅広い知識とマンハッタンの歴史を知りつくしている不動産屋さん&弁護士さんをかかえ、いいユダヤ人コネクションを持っている事です。(ビルオーナーのほとんどはユダヤ人)

商業物件を取り扱うまでには最低10年。約20年でようやく1人前です。それだけ奥深いものがあります。時代の波や立地、人口の移動と多くの社会的要素が複雑に入り混じってきます。これを大局的に、客観的に見れるかどうかが決め手になって行きます。それを洞察できる日系不動産屋さんは限られて来ますので、選択は大変です。名前より、その担当者がどれだけの経験が豊富か、分析能力があるかという事になります。

場所が見つかるまで3-4か月、お金や期間や上手く行かなかった時の【撤退条項】を入れれるかどうか。この撤退条項は店舗やオフィスの契約する時は限りなく重要です。昨年撤退をしいられたSteak Houseさんはこの撤退条項が入っていなかったり、中途半端だったりで、出店を急ぎして契約をしっかりとみられなかったが失敗の原因でした。弊社にも相談に来られた時は契約条項があまりにもずさんで驚いたものです。

今は多くの店舗が空いていますから、2,3年して撤退したり、そのまま放置してお逃げになった物件が美味しくそのままの状態であります。あるものはKey Money 10万ドル位のものもあれば、居ぬきで戴いて内装に5万-10万ドルかけて見違えるような店舗になったりします。レストランはキチン設備や空調にお金がかかりますが、これは掃除するだけでOKです。

今から幾つか店舗をみて、最低6-10か月のFree Rentをもらう事も可能です。こんな時にやってみたいと思われる方は、ニューヨークの「商業不動産」のエキスパート【Sakai不動産】にお尋ね下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ジモモ ニューヨーク

 

 

賃貸物件

マンハッタン・クーインズ・ブルックリン、ウェストチェスターの全地域をカバーしています。studio、1ベッドルーム、2ベッドルーム、タウンハウス、一戸建て…等、お客様のご要望に合わせて、何でもお探しします。短期、長期を問わず、お尋ね下さい。信頼・誠実・丁寧・迅速・安心を持った経験豊富なエージェントをたくさん揃えていますので、お気軽にご連絡下さい。

売買物件

コンド、コープ、一戸建て等、住みやすく、又投資用にも便利なものをご紹介しています。弊社は30数年の実績と経験が豊富なエージェントをたくさんかかえ、丁寧に、誠実に一人一人にご奉仕しています。特に、お買いあげになった後のフォローが素晴らしいと大人気です。お住みになった後、日本に帰られても物件のフォローを責任もってきちんと面倒をみさせて戴いています。

商業物件

ニューヨークでの商業物件を扱って30数年、日本からのオフィス開設、店舗・工場等の新規、再契約に至る迄、又商業用ビル売買・テナント探し、ホテルの売買…建設会社・弁護士・会計士さんに至る迄、商業不動産に関わる全てをご紹介しています。弊社にお尋ねになれば、全てアレンジ致します。ニューヨーク日系不動産では経験と実績での評判はぴか一です。お気軽にお尋ね下さい。

M&A

ここ数年は「M&A」(合併と吸収)について各業種に関する多くの問い合わせがあります。洗車、援護、ヘアサロン、通訳、人材派遣、ミニ倉庫…等、多業種にわたり実績があります。弊社は長年のコネクションが豊富にあり、人気抜群です。また、ニュービジネスのおたち上げコンサルタントとしても、ご相談お受けします。是非一度お尋ねください。