金, 05 6月 2020 00:00

【ニューヨークは暴動があっても強い?】

【ニューヨークは暴動があっても強い?】

【ニューヨークは暴動があっても強い?】

今日もマンハッタンに来ています。長かった人生の休暇も一段落して、来週の月曜日からFace1と言って建設業者の方々はオフィシャルに働く事ができるようになります。もっともこれは建前で、過激な時期を除いて建設関係の方々はお仕事をされていたようです。

それでも先日の暴動のなごりでか、マジソン街や5番街の至る所はもう板で打ち付けたバリケードの様です。はっきりとした出どころはわからないのですが、この暴動に携わった方々は雇われている専門の方たちというお話も聞きます。

それよりも小売りの方々がダメージが多そうですね。家賃のみならず、従業員の解雇の後はどのようにしてお店をオープンされるのかそちらの方が心配になります。

弊社のお客様の動向もどうなるか心配でしたが、お店を出したい方はニューヨークに出店するのが夢でしたので、是非家賃交渉をもう一度お願いします・・・・。またビル買いのオファを出された方はこんな時のNYですから買いますよとも・・・・

まさに人生至る所にチャンスありです。全ては日常に戻ります。何処まで洞察して将来の展望が開けるか・・・・勇気と決断が勝負の境目になっていきそうです。NYは常に強いですよ。頑張ってチャレンジしていきましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ジモモ ニューヨーク

 

 

賃貸物件

マンハッタン・クーインズ・ブルックリン、ウェストチェスターの全地域をカバーしています。studio、1ベッドルーム、2ベッドルーム、タウンハウス、一戸建て…等、お客様のご要望に合わせて、何でもお探しします。短期、長期を問わず、お尋ね下さい。信頼・誠実・丁寧・迅速・安心を持った経験豊富なエージェントをたくさん揃えていますので、お気軽にご連絡下さい。

売買物件

コンド、コープ、一戸建て等、住みやすく、又投資用にも便利なものをご紹介しています。弊社は30数年の実績と経験が豊富なエージェントをたくさんかかえ、丁寧に、誠実に一人一人にご奉仕しています。特に、お買いあげになった後のフォローが素晴らしいと大人気です。お住みになった後、日本に帰られても物件のフォローを責任もってきちんと面倒をみさせて戴いています。

商業物件

ニューヨークでの商業物件を扱って30数年、日本からのオフィス開設、店舗・工場等の新規、再契約に至る迄、又商業用ビル売買・テナント探し、ホテルの売買…建設会社・弁護士・会計士さんに至る迄、商業不動産に関わる全てをご紹介しています。弊社にお尋ねになれば、全てアレンジ致します。ニューヨーク日系不動産では経験と実績での評判はぴか一です。お気軽にお尋ね下さい。

M&A

ここ数年は「M&A」(合併と吸収)について各業種に関する多くの問い合わせがあります。洗車、援護、ヘアサロン、通訳、人材派遣、ミニ倉庫…等、多業種にわたり実績があります。弊社は長年のコネクションが豊富にあり、人気抜群です。また、ニュービジネスのおたち上げコンサルタントとしても、ご相談お受けします。是非一度お尋ねください。