おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ

「ニューヨークの商業不動産ー日本食はSushiが定着」 もう日本食はSushiがニューヨークでは定着です。先日びっくりしたのは、焼肉が売りのお店、「BENIHANA」にアメリカ人客をご招待した時にW56のお店に伺うとなんと一階は南米系の人が握っている寿司カウンターがあったのです。これってまじ?と思って改めて見に行きました。しっかりと2人握る寿司専門の方がいるのです。最近までは中国の方が握っているお店も数件お見受けしましたが、完全に南米系の人が・・・・・今後はSushiと称する色んな創造寿司もでまわることでしょう。人材不足はある意味いいことかも??ニューヨーク近辺ではもうSushiというのは定着ですね。 柔道が世界的になったと同様、Sushiはもう40年ぐらいの歴史があるので当たり前でしょう。驚くにあたらない?といえるかも。巻物のの中にごぼうだけのBeyond Sushiというお店がBENIHANAの真向かいにありニューヨークで3店もやっているときけば、なんでもありですね。 ですから日本の競争に勝ってきた日本からのお店であれば、どんな業種でもOKでしょう。ハンバーグやどんぶり、ラーメン、うどん、焼き鳥・・・・あらゆるものがいけます。ただ日本人はMarketingが下手なだけ。これさえ磨けば、日本食に限らずOKです。上手く展開出来そうなものは北海道からのチョコレートやさんROYCEさんです。ニューヨークは面白いですよ。日本の質のいいものをしっかり持ってくれば、なんでも成功します。もっともっとチャレンジしてみて下さい。ニューヨークはチャレンジャーを待っています。(Sakai不動産提供)
「ニューヨークの不動産(王)-今日はIrish Day(トランプ大統領のお母さんも・・・) ここ数日の寒さも今日の昼は快晴でした。今日はアメリカの基礎を作ったと威張りたいIrishの祖先やその子孫を祝う日でマンハッタン中は「Green.緑」の洋服や帽子やパンツがひときわき目立ちます。今の60-80歳の方々をみていると謹厳実直で父や祖父の時に英国に虐げられて米国にきた移民として、自己を鍛えながら切磋琢磨した顔つきの方々がまだまだ・・・鉄鋼王、アンドリュウ・カーネギーさんやケネデイ大統領もIrish系だったような気がします。 今ときめく話題の大統領、トランプさんはお父さんがドイツ人で、お母さんがアイリシュです。今日トランプ・タワーの目の前で観戦していましたら、皆記念撮影するのに、トランプタワーの前で、一休みの感じです。5番街は色んな国のパレードがありますが、古くから伝統的で、アメリカのコアを作ってきたIrish Dayはある意味粛然として気持ちが良いです。特にオハイオ州からの参加のハイスクールのバンドは軍隊のように整然としてほとんどが白人の隊で、見る人にも感動を与えていました。時々自分たちの祖先を思い起こすのもいいものですね。 Irish系のバーはもうかなりへべれけの方も多く、まだ昼なのに真っ赤な顔しながら笛を吹いたり、小さな旗を子供達と振ったりで賑わっていました。日本人パレードが5番街で見られないのはとても残念です。もっともっと日本からやってこないかなあーとも思いました。
「ニューヨークの商業不動産ーオフィススペースを探す」 ニューヨークのマンハッタンのビジネスはトランプ大統領になって勢いがついてきた感じがします。組織、会社、国家、いずれであれ、リーダーの心構えや、気持ちの持ち方次第で、こんなにも影響するの?と思われるくらい、オバマ大統領の時よりは力を感じます。株価ももう2万ドルをあっと言う間にこえてしまいました。街を歩く人の足並みは前より早いような気がします。気のせいでしょうか?電車、バスは最近は座る所どこか、たっているのも大変な混みようです。 今日は日系企業、特に地方銀行さんに人気のある、かって中国人のWongさん、IT関係財で成した方がお建てになったビルです。780 Third Ave(49&48)です。茶色のビルで、もう20年以上もたつのに、いまだにNewな感じです。24時間ドアマン、そしてなによりもSecurityがしっかりしています。レキシントン街にいけば、長くアメリカを代表していたウオルドルフアストリアホテルや、インターコンチネンタルホテル、マリオットホテルがOne Block先にあります。最近はレキシントン街よりもこの3番街が人気があります。 地下鉄も51丁目には6のローカル、53丁目にはE,Mの列車が走っています。またレキシントン街を南に下る、3番街を北に向かうバスもかなり頻繁にやってきますので、交通の便は素晴らしいです。レストランも52丁目には老舗のレストラン日本、ラーメンの秀ちゃんラーメン、焼肉玄なども近くにあります。47丁目にはDainobu日本スーパーもあって買い物にも・・・・。 レントも思われるほど高くなく、1500SF(約42坪)で$9800/月位で、大体5年ぐらいのリースが普通で、それ以降は気にいれば、再契約される企業が多いと言われています。弊社でも20年ほど前からお手伝いさせていただいていている会社もあり、皆さんかなりご満足のようです。今いる所がご不便とか、Securityが良くて便利でリーズナブルなお値段でお探しであれば、是非弊社の商業部門にお問合せ下さい。又オフィスの再契約は大体1年前に通告がきますので、其の節は是非お声をかけて下さい。かなり自信もってアドバイスが出来ると思います。
1 / 177
ブログランキング・にほんブログ村へ
ジモモ ニューヨーク

 

 

賃貸物件

マンハッタン・クーインズ・ブルックリン、ウェストチェスターの全地域をカバーしています。studio、1ベッドルーム、2ベッドルーム、タウンハウス、一戸建て…等、お客様のご要望に合わせて、何でもお探しします。短期、長期を問わず、お尋ね下さい。信頼・誠実・丁寧・迅速・安心を持った経験豊富なエージェントをたくさん揃えていますので、お気軽にご連絡下さい。

売買物件

コンド、コープ、一戸建て等、住みやすく、又投資用にも便利なものをご紹介しています。弊社は30数年の実績と経験が豊富なエージェントをたくさんかかえ、丁寧に、誠実に一人一人にご奉仕しています。特に、お買いあげになった後のフォローが素晴らしいと大人気です。お住みになった後、日本に帰られても物件のフォローを責任もってきちんと面倒をみさせて戴いています。

商業物件

ニューヨークでの商業物件を扱って30数年、日本からのオフィス開設、店舗・工場等の新規、再契約に至る迄、又商業用ビル売買・テナント探し、ホテルの売買…建設会社・弁護士・会計士さんに至る迄、商業不動産に関わる全てをご紹介しています。弊社にお尋ねになれば、全てアレンジ致します。ニューヨーク日系不動産では経験と実績での評判はぴか一です。お気軽にお尋ね下さい。

M&A

ここ数年は「M&A」(合併と吸収)について各業種に関する多くの問い合わせがあります。洗車、援護、ヘアサロン、通訳、人材派遣、ミニ倉庫…等、多業種にわたり実績があります。弊社は長年のコネクションが豊富にあり、人気抜群です。また、ニュービジネスのおたち上げコンサルタントとしても、ご相談お受けします。是非一度お尋ねください。